ボーナスエピソード

ボーナスエピソード1:サピエンツァ

投稿日:

暗殺対象:ディノ・ボスコ

花火の爆発でバボーン

オポチュニティ:映画スタッフに扮装してトレーラーへgo、ラストシーンの特殊効果エクスプロージョンに関する情報を把握。

SFXスタッフまたは警備責任者に衣装チェンジ

花火トリガーをゲットする

映画セットの北西側でゲットできる。 広場と邸宅を仕切る壁沿いに進行しパラソルが立っている場所へgo、そのパラソルの下のテーブルから獲得。花火トリガーの近くにいる集団にはどんな衣装でも気付かれてしまうのでバレないようにしてこそこそと獲得すること。

花火の爆発でボスコをボカーンさせる

映画セットの北東側に置かれているコンピューターデバイスの所へgo、デバイスの上に置いてあるノーパソをコントロールして花火トリガーのスイッチオンを可能にする。デバイスの近くにいるSFXスタッフ2人のうち1人は発電機をなんやかんやしてそちらに導き出して退去させ、残りのは自然といなくなるのを待つとよい。そうして閑古鳥が鳴いてからノーパソをコントロールし、モンスターのロボットが見える所で周囲をうかがってボスコを待機。 ボスコがバンバンシーンに入って斜面から飛んだ後に最高の瞬間でスイッチオンして爆発させよう。

メガバイト:モンスターのロボットの歯でアサシン

オポチュニティ:セーフハウスのエントランスのそばでトークを盗み聞きし、セットのモンスターの歯がデンジャラスという情報を把握。

SFXスタッフにコスプレ

スクリュードライバーをゲットする

地図北東、カフェの北西側の燃料ケースがある建物にある。この場所でSFXスタッフから衣装を借りて同時にスクリュードライバーもゲットしよう。

怪物のロボットの歯でボスコに死を与える

映画セットの裏にあるハシゴを登り、モンスターのロボットの歯の制御デバイスをなんやかんやする。 次にハシゴを下りて傾斜制御デバイスがある所へgo、銃撃のカットが始まったらスタッフに見られないように用心しながらそのデバイスをなんやかんやする。これでボスコをモンスターのロボットの歯に向かってぶっ飛ばしてアクシデントっぽくさせることができる。傾斜制御デバイスのいじくりは銃撃シーンがスタートしてからじゃないとスタッフが気づいて直してしまうので気配り。

ガス灯の爆発で料理

オポチュニティ:映画セットの南側にあるトレーラーの中で花火の説明書を発見。またカフェのカウンターの奥でトークを盗み聞きし、ボスコのファンとのQ&Aセッションに関する情報を把握。

映画スタッフに擬態する

映画セットの南側にある発電機をなんやかんやする

ボスコは普通はファンとの交流会はスケジュールせずにセットをふらついているだけだが、発電機をいじることでファンと鎧を着た状態でQ&Aセッションを行うようになる。

レンチをゲット

映画セットの西側にある。

ガス灯の爆発でボスコを炎上させる

ガス灯をレンチでなんやかんやしてガスのお漏らしを起こし、その近くでボスコがファンとの交流を行う調子で爆。

焼死

オポチュニティ:カフェの地下から上階へgo、赤いコートの女を硬貨で気をそらせる。女が背中を向けている頃合いにカウンターの後ろに飛び込み、女がスマホで話している内容を盗み聞きしてボスコがもっとハイカラなブラストを要求しているという情報を把握。

SFXスタッフに衣装チェンジ

バールか燃料ケースの鍵をゲットする

バールはカフェの上階や映画セットの傾斜をコントロールする傾斜制御デバイスがある所。鍵があるトイレへは特にコスプレしなくても入ることがok。

カフェの北西向かい側の建物内にある燃料ケースからハイオクゲット

燃料ケースはバールや鍵を使わなくてもピッキングでねじ空けられる。

ボスコを焦げ付かせる

映画セットの中央にあるデバイスの燃料タンクをハイオクとチェンジしたらあとはロボットの銃撃シーンがスタートするまで待機していればロボットの火炎放射で想定の範囲外にボワっとしてボスコを料理することができる。燃料タンクの置き換え時はSFXスタッフになりきっていれば不思議に思われることはないが、別の衣装で注目された場合はシュババっとその場からドロンする。


脱出地点

マップ北東の門

カフェから北へ道なりにずっと進んでいった先の道路封鎖の手前の右側。

スタート地点に駐車してあるボスコの車

カフェの近くのボスコのトレーラーでボスコの車のキーを入手する。トレーラーはボスコのトレーラーのキーを使うことで入れるがルーフから鍵を使わずに入ることok。


変装可能ポイント

キッチンアシスタント 白い帽子とウエストエプロンを着けている。地図東端のカフェの中またはそのそばの裏通りにいるほか、カフェの北側に駐車してある車の中。別段行動範囲が広くなるわけではないがカフェの南側でファンと会うディノ・ボスコにポイズンを盛るのに便利。
警備責任者 警備係のユニフォームを着ていて腰にはピストルを装備。カフェの建物の塔に2人いるので、ラジオをオンして下の階に導き出してから物を投げて誘惑して服を脱がそう。近くにいる映画スタッフに不思議に思われる確立があるので最初から制裁しておくか制裁した警備責任者の体をシュババっと収納して穏便にすること。
映画スタッフ 黒いTシャツを着てヘッドホンを首に掛けており、初期スタート地点の南側にいる。硬貨でおびき寄せて服をもらうとよい。 カフェ南側のトイレのそばにも服があるが、立ち入り禁止ゾーンのうえザワザワしてるため獲得するのは難しいお勧めしない。ディノ・ボスコのトレーラーとSFXスタッフのいるゾーン以外であればどこでもフリーダムに行動可。
SFXスタッフ 赤い帽子とTシャツを着てヘッドホンと手袋をしている。地図北東、カフェの北西側の燃料ケースがある建物に入った時に服を拝借。警備係にコスプレし、階段に通じるドアを開けておいてから物を投げて導き出して階段の所で攻撃すれば誰にも見られることなく服を交換できるだろう。

アイテム

殺鼠剤 カフェのB1階や1階、カフェの北西向かい側の燃料ケースのある建物内など様々な場所。
店の鍵 カフェの入口近くにあるベンチの上。 カフェなどの店に入店が許される。
市役所の鍵 地図北東側、カフェの北側の道を北へと進んでいった先にある建物内。適当にに積まれた段ボールボックスとソファーの近くにある円卓テーブル。市役所の上の階やセキュリティルームに入室を許可される。
ボスコのトレーラーの鍵 カフェの上階にある。 ただしボスコのトレーラーは警備係2人が見回ってるためこの鍵を使って入るのは逆にリスクであり、トレーラーの屋根部分から鍵がなくとも入れるのでそこからお邪魔した方がよい。
ボスコの車の鍵 カフェのそばにあるボスコのトレーラーの中。 スタート地点近くに駐車してあるボスコの車に乗ってエスケープする場合に使う。
燃料ケースの鍵 カフェ南側のトイレ。カフェの北西向かい側の建物内にある燃料ケースを開くために使う。この燃料ケースはバールかピッキングでもこじ開けられる。
花火トリガー 広場の北西隅のSFXスタッフらがいる所のパラソルの下にあるテーブル。警備責任者かSFXスタッフにコスプレしてゆっくりとに獲得すること。
メインメニューに戻る

-ボーナスエピソード

Copyright© ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン攻略初心者wikiまとめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss