ITの小技、裏技、スキルアップ

PHPのpearのMailライブラリを使ってGmailで送信する際の注意点

投稿日:2016-06-10 更新日:

pearのMailライブラリを使用してGmailで、SMTPで送ろうとした際、エラーとか色々出てきてなかなか送れなかったが、ようやく送れるようになった。

 

他にもこの点で迷うかもしれない人がいるかもしれないので、チェックする点を以下に書いておく。

$params = arrayの、hostはssl://smtp.gmail.comになっているか。

$params = arrayの、portは465もしくは578。

$params = arrayの、passwordは合っているか。二段階認証を有効にしているなら「アプリパスワード」が設定されているか。

require_onceで読み込むファイルは、Mail配下のmail.phpではなく、PEAR配下のMail.php。(Mが大文字である事に注意)

エラーが出るのであれば、Net_SMTPというpearライブラリも追加で必要なのかも。

gmail側で、他のサービスから利用するためのアンロックをしないとならない。(要ログイン&2 段階認証プロセスの設定)
http://www.google.com/accounts/DisplayUnlockCaptcha

※参考まで
require_once("/任意のホゲホゲ/PEAR/Mail.php");
require_once("/任意のホゲホゲ/PEAR/Net/SMTP.php");
$mailObject = Mail::factory("smtp", $params);
$mailObject->send($mail, $headers, $message);//送信処理

以上です(^^)

 

-ITの小技、裏技、スキルアップ
-, , , , , ,

Copyright© IT号外 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.