「旅行」 一覧

トップへ戻る ブログ作者について

モラージュ菖蒲への久喜駅からバスを使っての行き方と乗り方。バス停、バス乗り場の場所。

今日は久喜市のモラージュ菖蒲へ、久喜駅からバスに乗っていく方法を詳しく解説したいと思います!

バスは前のり前払い。地面に緑色の線が付いているバス停。場所は下記を参照。

モラージュへ行くバスは、モラージュ菖蒲中央口行きと、菖蒲仲橋行きの二本の路線があり、この二路線の久喜駅前の乗車場所は同じようだ(乗り場は上記地図参照)。それぞれの特徴を下記に記す。


・モラージュ菖蒲中央口行き
運賃片道210円。Suica/PASMOなどのICカード利用は以前はできなかったが、公式ホームページにはできるようになったとの記載あり。現地情報未確認。
本数が少ない(始発は朝の10時20分)
モラージュでのバス停はレストランエリア前に停まる


・菖蒲仲橋行き
運賃片道360円。Suica/PASMOなどのICカード利用は以前はできなかったが、公式ホームページにはできるようになったとの記載あり。現地情報未確認。
本数が多い(始発は朝五時)
モラージュでのバス停は、食品売り場の近くに停まる。

因みに、ホームセン...続きを読む

三峯神社への電車(秩父鉄道経由)とバスでの行き方、アクセス方法と楽しみ方を完全大公開!

自分と三峯神社の出会いは2016年。当時職場にいたオカルト系少女が、今まで行った中ですごかった神社トップスリーの中に埼玉の三峯神社があるから、埼玉在住なら是非行ってみて欲しいと言われたことが始まり。

自分は20代前半の頃から、足底筋膜炎という足の炎症を患っていた。その三峯なんとやらが山の中にあるとその人にご丁寧にもご高説されたので、話を聞きながら心の中では誰がそんな遠いとこへわざわざ痛い思いして行くもんかと思っていた。

それからまあ色々あって、騙されたと思って三峯神社へ出かけてみることにしたわけだ。初めて行ったときは無謀にも山頂にある奥宮へ行こうと思って山道を登り始めたが、なんと登山中に道に迷ってしまい、奥宮へ辿り着くこと無く帰宅と相成った(奥宮については後ほど解説する)。

ほれみろ骨折り損のくたびれもうけではないか。山で遭難したおかげで翌日、翌々日と筋肉痛が発生した。ところがその時!その筋肉痛の発生と回復の過程で、自分の足底筋膜炎がなぜ起こるかが判明したのだ。それ以降は長年の足底筋膜炎に生活を悩まされることは無くなった。

あり得ない!神社に行っただけで病気が治るなんて、...続きを読む

Copyright© IT号外 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.