自身のwebサービスの説明

マップクリエイターの使い方、googleマップのスマホアプリから場所のコード(緯度経緯)を取得する。詳細版

更新日:

それでは早速マップクリエイターを使って、間接的にgoogleマップに書き込んでリンクのURLを作ってみましょう。

今回は例として、泉大津駅前のおづみん像の場所で作っていきたいと思います。

できた羊~!と言われても、北口なのか南口なのか、どこにあるのか分かりませんね。これでは「おづみん前で待ち合わせっ!」となった時、すぐに辿り着くことができません。渋谷のハチ公とは違い、マイナーな観光名所はGoogleやGoogle マップで検索をかけても場所が見つからないのです。

こんな時マップクリエイターの出番です。自分が知っている場所のwebページ化とマップへのリンク作成が同時にできるからです。それでは早速やってみましょう。

なお、説明画面は2018年7月のものです。アプリは日々進化しているので、将来的に若干表示内容が異なってくるかもしれませんが、大きくは変わらないと思います。この記事の説明文はAndroidのGoogle マップアプリを使用していますが、iPhone、iPadのGoogle マップアプリでの操作もほとんど同じです。

まずは、googleマップのアプリをタップして、googleマップを起動しましょう。

 

 

Google マップが立ち上がりました。次に、泉大津駅周辺を表示させるために、検索欄に「泉大津駅」と入力しましょう。

 

検索欄をタップすると、

 

検索したいキーワードを入力できるようになるので、

「泉大津駅」と入力し、

検索を開始します。(確定ボタン、エンターボタンに相当するボタンを押す)。

すると泉大津駅が表示されましたね。

おづみん像の場所は、南口の上記の赤い矢印で示したところになります。

駅前南口を拡大表示してみます。

緯度経緯を取得したい場所を長押しします。

すると、長押しした地点に赤いピンが立ち、画面下部に住所などの詳細が表示されるので、表示された住所をタップします。

場所の詳細のパネルが出ます。場所を表す緯度経緯はこのパネルの、写真部分の下(場合によっては上)にあります。

写真の下にある緯度経緯を表示するために、パネルを上にスライドさせましょう。

写真の下にアルファベットと数字の混合で表されている緯度経緯がありました。場所によっては数字のみのものと両方表示されていたりしますが、どちらをタップしても構いません。(iPhone,iPadでのGoogleマップアプリでは、数字のみの緯度経緯は長押ししてコピーして下さい)

場所によっては、緯度経緯が表示されない地点もあります。その際は長押しする地点を少しずらして再度長押ししてみてください。

緯度経緯をタップしてスマホに覚えさせます。これでリンクを作りたい地点の緯度経緯の取得ができました。次はマップクリエイターに、取得した緯度経緯を入力します。

 

ホーム画面から、インターネットを見るアプリ、ブラウザを起動します。

マップクリエイターにアクセスします。

緯度経緯の入力欄を長押しして、先ほどコピーした緯度経緯を貼り付けます。(長押しして、貼り付けという選択肢が出たら、貼り付けボタンをタップして下さい。都市名などがあればそのまま入力して下さい。)

緯度経緯を貼り付けられました。次に、場所の詳細欄をタップして、入力した緯度経緯の地点に何があるかを書きます。

詳細の入力ができました。ここの詳細欄に書くテキストが検索エンジンへのキーワードになるので、より長い文章を入力すれば、多くの人が検索で探しやすくなります。

入力が完了したら、「登録する」のボタンをタップ。

確認の画面が出るので、再度「登録する」を押します。

これで登録と、webページの作成が完了しました。できたwebページを見るために、完了画面内にあるリンクをタップしてみましょう。

これが作成されたWebページです。簡素なものですがHTMLファイルなので検索エンジンにインデックスされますし、Google マップの指定の地点へのリンクが内包されています。リンクをタップしてみましょう。

アプリ選択の画面が出たらGoogle マップをタップします。

すると、先ほど場所の緯度経緯を取得した地点が表示されます。これで、おづみん像の場所が分からない人達が、検索→あなたが作ったリンク→Google マップという流れができ、多くの人がおづみん像へ行けることになります。

なお、作成したページを削除したい場合は、「このページを削除する」というボタンから削除ができます。

マップクリエイターへ戻る

トップページへ戻る

-自身のwebサービスの説明

Copyright© IT号外 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss