ライフハック

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等、コンビニのレジにあるタバコ番号一覧表が簡単に作成できるwebサービス

更新日:

コンビニでタバコを頼む際、なかなか店員の人が自分の頼んだタバコをすぐに持ってきてくれなかったという経験はありませんか?コンビニでタバコを口頭で注文する際には様々な問題があると思いますが、大きく分けて下記のような点が問題点だと言えます。

・番号が見えない(客側)

・番号が見えてもパッケージが似たり寄ったりで何番と言っていいか分からない(客側)

・銘柄の正式名称が分からない(客側)

・自分が吸っているたばこが、これから行く店舗に売っているのか分からない(客側)

・お客さんが付けた独自の名称で言われる(店員側)

・正式名称を聞けたとしても、その商品がどれなのか分からない(店員側)

・そもそも覚えられない(店員側)

 

これらの混乱を解決するためのツールを作成しました。「たばリスト」と言う名のwebサービスです。

https://moss.world/tabalist/

 

このサービスは、上記の画像にあるようなタバコ番号のリストが、スマホorパソコンがあれば簡単に作成できるというものです。作成したリストはgoogleの検索インデックスにひっかかるため、「店舗名+たばリスト」で検索すれば、お客さんがスマホで確認することができます。店舗で扱っている銘柄とその銘柄の番号が分かった状態で来店することができるので、上記のような混乱が起こることが極めて低くなります。

 

作成したアカウントは簡単に削除することもできるので、まずは気軽にアカウントを作って、どんなものなのか試してみるのも良いかもしれません。注意点として、店員さんでなくともリストを作成することができるので、自分が良く行く店舗のたばこの番号とたばリストの番号が違っていたのならば、そのリストが一般の人が何らかのテスト目的で作成したページである可能性が高いです。

 

その場合は、他の来店客のためにも、店舗の店員さんに正しい番号の一覧表作成をお願いしてみても良いと思います。なお、大手コンビニでなくとも、一般的なスーパーやデパート、ミニストップ、ニューデイズ、デイリーヤマザキなど、どんな形態のお店でもお使い頂けます。

トップページへ戻る

-ライフハック
-, , , , , ,

Copyright© IT号外 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss